バルサーアトレティコ戦、知っておくべき10のデータ

今週の日曜日に行われる注目の一戦、リーガのバルサーアトレティコ対決において知っておくべきデータをまとめてチェック!

リーガにおける歴史的データ

FC バルセロナ vs アトレティコ・デ・マドリード
  • 1.
  • 2.
  • 3.
  • 4.
  • 5.

今季のアトレティコ、最多得点を決めているのは?

15 戦直接対決で無敗

FCバルセロナ は、アトレティコを前にした最近の 15 試合でリーガにて無敗 (11 勝4分 )であり、1部において、アトレティコを前に最高の記録を手にしている。

最多得点王でアシスト王

興味深いことに、リーガにおいて、FCバルセロナでもっともゴールを決めている選手とアシストを決めている選手は、同じ、レオ・メッシ(23 ゴール 12アシスト)だ。偶然にも、それはアトレティコでも同じで、アトレティコの場合は、グリズマン が最多得点(15) を決め、最多アシスト王 (7)だ。

2018年、好調な2チーム

今年、リーガで無敗
  • 1.
  • 2.

カンプノウでリーガにおいて、バルサの無敗記録はいくつ?

バルベルデ、鬼門破りへ

バルセロナの監督は、これまでアトレティコ・デ・マドリードと21回、対戦したことがあり、その内訳は、 5勝 5 分11敗 だ。また、最近の対戦 12回で、一度も勝利をあげたことがない。この鬼門を破れるだろうか?

バルサとの対戦におけるシメオネの記録

一方、シメオネは、FCバルセロナとあらゆる大会で、22回、対戦しているが、そのうち、勝利をあげたことがあるのは、2回だ(8分12敗)。また、リーガにおける12回の直接対決では、一度も勝ったことがない(4分8 敗)