バルサ vsイギリス:知っているかな?

チャンピオンズリーグの16強第一レグwチェルシーを前に戦うバルサのイギリスにおける過去について復習!

最初の出会い

有利な統計

違いを生み出すメッシ

メッシは、イギリスのチーム相手に 17ゴールを決めており、アーセナル戦での1試合4ゴール、昨季シティ戦でのハットトリックも含まれている。
メッシの数字に近づける選手はいないが、リバウドとクライファート はそれぞれ7得点、エバリストは6得点を決めている。

チーム別

  • 現在、プレミアムリーグでプレーしているチームで、バルサが公式戦で対戦したことがあるのは、7チームのみ: マンチェスターシティ、マンチェスターユナイテッド、リバプール、チェルシー、トッテンハム、アーセナル、ニューキャッスル


  • バルサが親善試合を行なった対戦チーム: エバートン (1924)、バーンレイ(1949)、ストークシティ(1969)、ワットフォード (1984)、ソウサンプトン (1998)、レイチェスターシティ (2016)



バルサがかつて、プレーしたことも対戦したこともないクラブチーム: ボーンマス、ウェストハム、ブライトン&ホーヴアルビオン、クリスタルパレス、ハダースフィールドタウン、 ウェスト・ブロムビッチ・アルビオン

点差ゲームの表と裏

イギリスでの16強

バルサは、チャンピオンズリーグの16強をイギリスでプレーしたことが過去に7回ある。そのうち、4回で試合を制し、アーセナルを前に2-2で 2010年に引き分けている。唯一の敗戦は、 2000 年、 2012年の二回であり、その相手は、きしくもチェルシーだ。

イギリスでの過去